お気軽にお問い合わせください。
電話番号 011-511-2060

医療相談について

医療相談について

医療相談室

 医療や看護に関する制度は複雑で、いざ必要となったときには、どうしたらよいのか戸惑うものです。
当院では、医療相談室を設け、医療機関との連携や調整、在宅看護や介護に関する相談、訪問看護ステーションとの連絡調整、健康保険や社会福祉制度、施設入所、転院に関する相談など、患者様やご家族の不安や心配を解消するための様々な相談に応じています。

活動内容

  • 病院・診療連携
    1. 入院予約のほか、患者紹介・逆紹介窓口業務
    2. 地域医療機関との連絡調整
  • 看護相談
    1. 在宅看護・介護に関する相談
    2. 訪問介護ステーション・在宅主治医との連携調整
    3. 在宅に向けての調整業務
    4. 健康管理及び予防に関する相談
    5. 地域医療機関との連絡調整窓口
  • ケースワーク業務
    1. 健康保険の手続きについての相談(事務)
    2. 社会福祉制度(生活保護・身体障害者手帳)(事務)
    3. 施設入所や他病院への転院に関する相談
    4. その他在宅支援制度に関する相談
    5. 在宅に向けての調整
    6. 患者支援:買い物や他院受診の付き添い、施設見学の付き添いなど

医療相談室は、入院や通院に伴う患者様の様々な不安・心配事などの相談窓口です。以下のような内容についてお困りの場合にご相談下さい。

  • 福祉制度・介護制度の利用について
  • 退院後の自宅療養について
  • 各種施設・関係機関の利用について

その他入院や医療等についてもご相談下さい。
※原則として当院の外来・入院患者様とそのご家族のご相談に限らせて頂きます。

入院のご案内

健康教室

当院では、地域活動の一環として、健康教室を開催しております。
当院のスタッフや外部の講師の先生をお招きして、わかりやすくお話させていただいています。お気軽にご来院下さい。

―これまでの健康教室―

健康教室

広報誌

広報誌第20号を発行致しました

事務

病院に来られた時からお帰りになる時まで、外来・入院診療に関する事務的業務の玄関口の役割を担っています。理念「温情拭萬病」のもと、医師・看護師などと連携・協働しながら、チーム医療の一員として医療・患者サービスに関わっています。

「川西内科胃腸科病院へ来てよかった。安心できた。」と言っていただけるよう、笑顔で皆様をお迎えします。

事務